北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

  • HOME
  • >
  • オオムラサキ通信

オオムラサキ通信oomurasaki report

  • RIMG2786

    越冬

    2021年1月15日 -

    先日の積雪の中もムーちゃんはしっかり越冬していました。 乾燥し過ぎも良くないので、適度な雨や雪は必要不可欠でもあります♪

  • FB_IMG_1610495852620

    繭玉

    2021年1月13日 -

    冬の雑木林のなかで空になったウスタビガの繭玉をみつけました。   夏頃にサナギになったウスタビガが羽化するのは秋。 そして冬を目前にした秋の終わりごろに産卵して短い一生を終えますが、 繭玉は木の葉が落ちても枝に … 続きを読む

  • FB_IMG_1610495844317

    初虫?

    2021年1月13日 -

    みなさんはもう初虫に出会いましたでしょうか。 私の初虫はドジョウでした。 …虫じゃないか。いや「蟲」というくくりなら。いや魚か。   それにしても、このドジョウは大きかった。 20センチちかくありま … 続きを読む

  • FB_IMG_1610160402212

    オオクワガタ

    2021年1月10日 -

    羽化してしばらく経過したオオクワガタのオス。 黒いダイヤの二つ名で有名ですが、こんな色の時もあります(゚Д゚)

  • DSC_0712

    寒い!

    2021年1月9日 -

    最近は寒い日が続きますね! 自然公園の水車もバキバキに凍ってしまいます(゚Д゚;)

  • FB_IMG_1609824999941

    2021年 営業開始

    2021年1月5日 -

    あけましておめでとうございます。 オオムラサキセンターは本日より開館いたしました。   2021年はこれまで同様、昆虫が棲む里山の魅力を広めると同時に 未来を見据えた新しい挑戦をしていきたいと考えております。 … 続きを読む

  • FB_IMG_1607227150103

    ムーちゃん

    2020年12月6日 -

    オオムラサキ幼虫は緑色から茶色にかわり、 落ち葉のなかで越冬しています。 「幼虫がみたい!」という方はご案内しますので、 スタッフまでお声がけください。

  • FB_IMG_1607227160349

    ヘビの抜け殻?

    2020年12月6日 -

    紅葉も散って寂しいなぁと思いつつ自然公園を歩いていましたら、 木に何かが垂れ下がっているのをみつけました。    「ヘビのか・・・わ・・・?」    と思って近づいてみると、見えた!ハニカム構造! と … 続きを読む

  • FB_IMG_1607227183007

    クモヘリカメムシ

    2020年12月6日 -

    夏に比べると、冬は昆虫の季節というイメージが湧かないらしく、 どこの施設に行っても集客に苦慮しているという話を聞きます。    オオムラサキセンターもこの時期はお客さんの数が少なくなりますが、 ひとが少ない冬だ … 続きを読む

  • FB_IMG_1606366947451

    博物館活動奨励賞 受賞

    2020年11月26日 -

    ◆北杜市オオムラサキセンターの活動を紹介した論文が、 公益財団法人 日本博物館協会から『博物館活動奨励賞』を受賞しました!       公益財団法人 日本博物館協会(銭谷眞美 会長)が主催する第68回 … 続きを読む