北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

展示情報 exhibition

  • FB_IMG_1618445178474

    オウサマゲンゴロウモドキ孵化

    2021年4月15日

    水生昆虫の飼育スタッフが最も力を入れて繁殖に取り組んでいる オウサマゲンゴロウモドキの幼虫が孵化しました。    この種はメスを一定期間、超低温(4℃以下)に晒さなければ、 おなかの中にある卵が成熟しないと考え … 続きを読む

    new

  • RIMG2803

    美脚!

    2021年4月15日

    南西諸島に生息しているノコバゼムカデ。    体に入る縦スジはもちろんですが、目を引くのは青い歩肢。とんでもなく美しいです✨   写真は接写していますが、全長40mm程と小型なのでどう展示するか悩んでいます(; … 続きを読む

    new

  • FB_IMG_1615596250058

    産卵開始!

    2021年3月13日

    今年もオウサマゲンゴロウモドキの産卵が始まりました。 植物の茎に卵を差し込むように産み付けていきます。 去年は卵の状態で死んでしまうものが沢山いましたから 今年は昨年の飼育方法を見直して工夫しました。 うまく成長してくれ … 続きを読む

  • FB_IMG_1604752850184

    ゲンゴロウ展示

    2020年11月7日

    森林科学館の展示室で、エゾゲンゴロウモドキ(1枚目)と メススジゲンゴロウ(2枚目)の展示をはじめました。 ぜひご覧になって下さい♪

  • 107051231_3043976645687653_354714997224436565_o[1]

    新成虫の展示開始

    2020年7月21日

    オウサマゲンゴロウモドキ新成虫の展示を始めました。 新成虫は身体が柔らかく、共喰いされる危険性があるため、 羽化してから1カ月の間は控室で個別に飼育していたのでした。   旧成虫(親)は新成虫に比べると色がくすんでいて、 … 続きを読む

  • RIMG2533

    ニホンヒキガエル

    2020年7月16日

    こちらは展示中のニホンヒキガエル。 「ガマガエル」や「イボガエル」の愛称で親しまれています。 …イケメン過ぎませんか?(^∧^)

  • アサギマダラ

    アサギマダラ

    2020年7月7日

    館内で飼育していたアサギマダラが羽化しましたので、びばりうむ に放しました。   オオムラサキは滑空するような、カッコいい飛び方をしますが、アサギマダラは・・・ふわっとした飛び方をします! なかなか文章で表現す … 続きを読む

  • オウサマゲンゴロウモドキ

    オウサマゲンゴロウモドキ新成虫

    2020年6月14日

    オウサマゲンゴロウモドキの新成虫にエサ (オキアミ)を与えている様子です。   べつにオウサマに限ったことではありませんけど、 両手でつかんで食べるところが、どことなく人間くさくて可愛らしいのです。 &nbsp … 続きを読む

  • オウサマゲンゴロウモドキ

    世界最大のゲンゴロウの繁殖に成功

    2020年6月11日

    石川県ふれあい昆虫館さまに続き、オオムラサキセンターでも オウサマゲンゴロウモドキ(ヨーロッパ原産)の繁殖に成功しました。   本種は国際自然保護連合(IUCN)の危急種に指定されている絶滅危惧種で、 昨年11 … 続きを読む

  • オオムラサキ

    美しき捕食者

    2020年6月11日

    ビバリウムは網張りの施設なので、どうしても天敵が入ってきてしまうことがあります。 この時期はカメムシが脅威になります。カメムシは野菜の害虫として知られていますが、 なかには捕食性の種類もいるのです。 写真はアオクチブトカ … 続きを読む