北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

オオムラサキの様子 oomurasaki_info

  • 越冬幼虫調査

    2022年12月25日

    日は生態観察施設内のオオムラサキ越冬幼虫調査を行いました。 決められた5本のエノキの根元から、越冬幼虫を探してカウントします。 今年は昨年よりも多い約2000頭の幼虫を確認することができました。

  • WILDムーちゃん

    2022年12月9日

    本日より、駐車場と自然観察歩道沿いにあるトイレを 凍結防止のために閉鎖いたします。 閉鎖期間は令和5年3月上旬までとなります。 ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。 閉めついでにエノキの根元を探 … 続きを読む

  • 越冬準備

    2022年11月8日

    気温が下がり、オオムラサキ幼虫が冬支度を始めました。 エノキの根元にたまった落ち葉に張り付いて冬を過ごします。 基本的にはジッとしていますが、あたたかい日にはモゾモゾと動くときもあります。

  • 4齢幼虫へ

    2022年9月28日

    オオムラサキが4令幼虫になってました。 3令幼虫に比べると、ツノが太く短くなりましたね。 まだまだ冬眠には早いので、エノキの葉の上にいる姿を観察出来ます♪

  • 幼虫のシーズンへ

    2022年8月23日

    生態観察施設ではオオムラサキの幼虫が目立つようになりました。 蝶はだいぶ少なくはなりましたが、まだメスが観察できます。 8月の上旬には姿を消すと思っていましたので、よく頑張ってくれたなぁと思います。

  • 野外のオオムラサキ

    2022年7月21日

    野外ではまだ美しい翅を持つオスが観察出来ます。 自然公園内の観察樹の樹液にはメスも集まって来ているので、 野外では今が見頃ではないかと思います。

  • 次世代へ

    2022年7月19日

    生態観察施設びばりうむ長坂内では、 オスが少なくなりメスが目立っている状態です。 また、エノキにの葉には卵と孵化したばかりの1齢幼虫も確認出来ました。 着実に次世代へバトンタッチしていますね♪ 尚、施設外の自然公園内では … 続きを読む

  • 樹液に集まる姿も!

    2022年7月12日

    生態観察施設びばりうむ長坂内では、メス個体も多くなってきています。 オスよりも一回り大きな姿は迫力満点! びばりうむ長坂内でも樹液が出始めたので、クヌギに集まる自然な姿も見られます。 観察をご検討されている方はぜひご来館 … 続きを読む

  • 見頃は今週末くらいまで!

    2022年7月3日

    給餌木に沢山のオオムラサキが集まっています。 ファインダーの中央にいたオスが、美しい青紫色を見せてくれました。 びばりうむ長坂内でのオスの生体の見頃は、今週末くらいまでとなっておりますので、 観察を検討されている方はお急 … 続きを読む

  • 羽化が始まりました!

    2022年6月24日

    生態観察施設でオオムラサキの羽化が始まりました。 「森の宝石」とも呼ばれる美しい蝶が見られるのはひと夏かぎり。 ぜひご来場ください。