北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

オオムラサキの様子 oomurasaki_info

  • 緑のムーちゃん現る

    2022年5月10日

    生態観察施設ではオオムラサキの5齢幼虫が観察出来るようになりました☆ エノキの葉にとまっていますが、どうしても見つけられない方はスタッフにお声掛け下さい♪

  • おはようムーちゃん!

    2022年4月9日

    オオムラサキが起眠しました。 エノキの木に登り、枝の分かれ目などに静止して若葉が開くのを待ちます。 まだ小さいですが、あと僅か2~3か月ほどすれば、蛹を経て、蝶になります。

  • 越冬幼虫調査

    2021年12月24日

    先日、生態観察施設で飼育しているオオムラサキの越冬幼虫調査を実施しました。 この調査はエノキの根元に積もった枯葉のなかで冬越しをしている幼虫の数を調べるものです。   今回は昨年を大きく上回る数の幼虫を確認することができ … 続きを読む

  • ムーちゃんで季節の移ろい

    2021年11月2日

    普段は緑色なオオムラサキの幼虫ですが、茶色い体色の個体が多くなってきました。 冬本番になると木の根元に移動して枯葉のなかで冬越しをしますが、 この茶色い体色が越冬時の保護色になるのです。 まだ緑色な方もいますが、これから … 続きを読む

  • 草刈り

    2021年10月23日

    先日、観察施設内の草を刈りました。 作業の疲れは、ムーちゃんたちを見て癒します。 今年は去年の同じ時期よりも数多くの幼虫を確認しています。 これから寒さが本格化すると、エノキの根元にたまった落ち葉のなかで越冬します。

  • 2齢幼虫を探せッ!

    2021年8月10日

    びばりうむ長坂内では、現在2齢幼虫を観察することが出来ます! とても小さいですが、エノキの葉っぱの上をよ~く見てみると見つけられますよ♪     どうしても見つけられない方はスタッフまで( ̄▽ ̄)

  • 産卵確認!

    2021年7月19日

    少し前にビバリウムのなかでオオムラサキの卵を確認しました。 幼虫のくろい頭が見えています。   次の世代も大丈夫そうかな?(^o^)

  • 今ですよ!!

    2021年7月9日

    びばりうむ長坂内ではメスの個体も多く見られるようになってきました。 餌皿やクヌギの樹液にはたくさんのオオムラサキが群れています。   まさに今が見頃といったところでしょうか♪

  • たくさん見られますよ♪

    2021年6月29日

    現在、びばりうむではオスのオオムラサキが多数、観察できます。 やや遅れて出現するメスは、1頭のみ羽化を確認できました。

  • オオムラサキ羽化!

    2021年6月19日

    本日、びばりうむ長坂内にてオスの成虫の羽化を確認いたしました! 来週頃から数が増えはじめ、7月の第1週~2週辺りが最盛期になると予想しております。   ぜひ、年に1度しか見れないこの機会をお見逃しなく!