北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

  • HOME
  • >
  • オオムラサキ通信

オオムラサキ通信oomurasaki report

  • 20170323fa - タランチュラ牙脱皮殻

    迫力

    2017年3月23日 -

    先日のこと。 日中、いつもなら何が起ころうと、 ケースの隅で縮こまって大人しくしている事が多いタランチュラが、少し動きを見せてくれました。   「ガバッ!!!」と、威嚇のポーズをしたのです。 せっかくなので、も … 続きを読む

  • 20170322hf - ファブリースノコギリクワガタ

    美しきクワガタ

    2017年3月22日 -

    現在開かれている春の企画展「美しき虫たち」では、クワガタムシの生体も展示されています。 全部で6種類ですが、今日はその内の1種をご紹介。 このクワガタは「ファブリースノコギリクワガタ」という、 インドネシアのペレン、バン … 続きを読む

  • 20170320ft - ゲンゴロウ(成虫/甲羅干し)

    本日の様子は…?

    2017年3月20日 -

    本日のゲンゴロウ水槽の様子。 ゲンゴロウのオスが甲羅干しをしています。 かれこれ4時間近くになりますが、動きません。 このように、ゲンゴロウは陸に上がって甲羅干しをすることが知られています。 この行動には、体につくカビや … 続きを読む

  • 20170318 - 春の生き物観察会&写真撮影講座03

    春の生き物観察会&写真撮影講座

    2017年3月19日 -

    昨日は鈴木智也博士を外部講師としてお招きし、 「春の生き物観察会&写真撮影講座」を開催しました! 20名のお客様が参加され、和気あいあいなイベントとなりました。   第一部では鈴木さんがこれまで撮影された写真の … 続きを読む

  • 20170318hf - 美しき虫たち

    美しき虫たち

    2017年3月18日 -

    3月18日(本日)~4月23日まで春の企画展「美しき虫たち」を開催しています。 綺麗なチョウやタマムシなどの標本、さらにクワガタムシの生体も展示しています。 今回は大型個体ではなく、色が綺麗なクワガタムシを集めてみました … 続きを読む

  • 20170317fa - カマキリ(タマゴ) (1)

    そこには…

    2017年3月17日 -

    高さ約4m程のエノキの木。 その枝の先にあったのは… 「オオカマキリの卵」でした…! 網張りの建物「生態観察施設びばりうむ長坂」内の、 枝に網に触れるような位置にあったエノキの木の枝でしたので、 野外の条件とは少々異なり … 続きを読む

  • 20170316tf - オキナワスジゲンゴロウ

    南西諸島の!

    2017年3月16日 -

    筆者は先日まで、南西諸島に出かけていました。 せっかくなので、その時に見つけた生き物を少しづつ紹介したいと思います。 オキナワスジゲンゴロウ 南西諸島に分布する、体長11—14㎜のゲンゴロウの一種です。 水質が良好な池や … 続きを読む

  • 20170314af - オオムラサキ(幼虫)

    どうなんでしょう?

    2017年3月14日 -

    ウグイスのぐぜり鳴きも聞こえるようになってきたこの頃ですが、 まだまだオオムラサキの幼虫「ムーちゃんたち」は、落ち葉の中で寝ています。   冬を越えるムーちゃんたちが寄り添って頼る落ち葉。 基本的に、過ごしてい … 続きを読む

  • 20170312ft - ミズスマシ01

    ミズスマシ

    2017年3月12日 -

    「ミズスマシ」という虫の名前は、皆さんも一度は聞いたことがあると思います。 しかし、彼らがどのような姿をしていて、どのような生活をしているのかということは、知らない方も多いのではないでしょうか。   昨年の水辺 … 続きを読む

  • 20170311of - ウスタビガ

    2017年3月11日 -

    東日本大震災から6年が経ちました。 被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。   雑木林を歩いていると、美しいミドリ色の繭が落ちていました。 ウスタビガというヤママユガの仲間の繭です。 中身はなく、前 … 続きを読む