北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

  • HOME
  • >
  • オオムラサキ通信

オオムラサキ通信oomurasaki report

  • 71406408_2394786453940012_727623616639795200_o

    ツチイナゴ

    2019年10月2日 -

    ツチイナゴの幼虫がいました。 光沢のない黄緑色の身体と目に縦の模様があるのが特徴的で面白い顔です! これから成虫なっても顔の模様はそのままですが、身体の色は茶褐色の枯葉に似た色合いになります。

  • 71759802_2391209047631086_1139932874963681280_o

    ぽかぽかカナヘビ

    2019年10月2日 -

    昨日ピザ釜の近くでカナヘビのベビーが日光浴をしていました☀️ トカゲの瞼は下から上に閉じるので、なんだか笑っているように見えますね

  • 70729200_2369761899775801_6171393947336704000_n

    タイコウチ

    2019年9月20日 -

    近隣で見つけたタイコウチです。 水田のような浅い水域や、植物が豊かな水路、小川に生息しています。 なんといっても、泥をかぶってカモフラージュする姿が面白い! 水面をジーっと観察して、なんか不自然な形をした泥の塊があったら … 続きを読む

  • 71028332_2366511366767521_8532892366837645312_o

    成長差

    2019年9月20日 -

    筆者宅で飼育しているオオクワガタの幼虫。 菌糸ビンで飼育していると、左のビンのように食痕と呼ばれる茶色い痕が見えます。 一方で1ヶ月以上経過しているのに、食痕が全く見えないものもあります。それぞれ成長の仕方に違いがあって … 続きを読む

  • 70088582_2364554066963251_3549363301286674432_o

    生きた化石?

    2019年9月16日 -

    南西諸島に生息するオオムカデ。 オリーブの体色に黒いバンドがイカしています! ムカデやヤスデなど多足類と呼ばれるグループの虫は、初期の陸上生活を始めた生き物といわれています。 企画展「太古の虫たち」では、虫たちの進化のル … 続きを読む

  • 69832864_2362239667194691_5597461174129000448_o

    スズムシ

    2019年9月14日 -

    本館エントランスホールでスズムシがリンリン鳴いています。   家の中だとうるさく感じることもありますが、広い館内だと反響して良い感じです♪

  • 69978316_2355860131165978_4038259716353163264_n

    コオニヤンマのヤゴの化石

    2019年9月14日 -

    昆虫化石の特別展が始まりました! トンボやセミなど、貴重な昆虫の化石が多数展示されます。   展示物は順次増やしていく予定です。   私のイチオシはコオニヤンマのヤゴです。 人間が現れる前も、今と似た … 続きを読む

  • 69816116_2352010828217575_7151675659478106112_o

    ヤマホトトギス(山杜鵑)

    2019年9月14日 -

    ヤマホトトギス(山杜鵑)が咲いております。 ホトトギスという名は鳥のホトトギスの胸の斑点模様に花が似ているところから来ています。 とても面白く特徴的な形の花なので、林内でこの花を見付けたら まずホトトギスの仲間(ホトトギ … 続きを読む

  • RIMG1555

    雲南赤肢大百足

    2019年8月28日 -

    こちらは中国産のオオムカデ。 「ユンナンレッドレッグ」という流通名があります。   レッド・ドラゴンなんて呼ばれることもあるそうですが、ちょっとオーバーかな?(笑)    赤みが強く、大変美しいですね!

  • 69290767_2325300154221976_3762758150093012992_n[1]

    トビイロスズメ

    2019年8月28日 -

    夜な夜な外灯周りを探索していましたらトビイロスズメを見つけました。   指を手前に置いてみたところすんなり乗ってくれましたのでその場で撮影会!! トビイロスズメ(鳶色雀)と漢字で書くと何だか野鳥の名前のようです … 続きを読む