北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

  • HOME
  • >
  • オオムラサキ通信

オオムラサキ通信oomurasaki report

  • 33580039_1660406890711309_6608629069837762560_n[1]

    ◆ 元気に育ってね

    2018年5月27日 -

    自然公園を歩いていると、歩道沿いの朽木からシジュウカラが飛び出しました。 中をのぞくと、巣と小さな卵が5つ。 一枚だけ写真を撮らせともらって、その場所から離れました。 遠くから観察すると、親鳥が巣穴に入っていきました。 … 続きを読む

  • 33248052_1658268787591786_9111717683321110528_n[1]

    ◆その仮面の下は…

    2018年5月26日 -

    オオムラサキの5齢幼虫が続々と脱皮して6齢になっています! 写真は6齢になりたてのムーちゃん。 最後に頭の殻を、脚で脱いでいました。 まるで仮面を外すようですね!

  • セイボウ白バック

    宝石!

    2018年5月26日 -

    虹色のハチ、ツマアカセイボウ(^^♪ セイボウと出会うと宝石を見つけた気持になります!

  • 33525788_1659394860812512_8655211343210610688_o[1]

    コオイムシベビー(*‘∀‘)

    2018年5月26日 -

    センターのトンボ池で、卵を背負ったオスのコオイムシをみつけました。 しばらく飼育していたのですが、昨日、小さなコオイムシベビーが誕生していました。 ふむ!親子でよく似た姿をしていますね!

  • クロスジギンヤンマ

    ヤゴからトンボへ

    2018年5月22日 -

    クロスジギンヤンマのヤゴがトンボになりました! 羽化が完了するまでおおよそ一時間でしたが、見とれてしまって目が離せませんでした。 昆虫が羽化する瞬間というのは、とても神秘的ですね~。 クロスジギンヤンマは、現在、自然公園 … 続きを読む

  • キアゲハ幼虫

    鮮やか♪

    2018年5月22日 -

    棚田のセリにキアゲハの幼虫がいました。 緑色と黒色のストライプが鮮やかです!

  • マメホコリ

    マメホコリ

    2018年5月22日 -

    自然公園内でイベントの下見がてら変形菌を探していると、 マメホコリを見つけました!未成熟な個体はキレイな桃色をしています。   変形菌観察会 6月16日(土) 一カ月前に迫ってまいりました。定員にはまだ余裕がございますが … 続きを読む

  • クロオオアリ女王

    ◆ いざ新天地へ

    2018年5月17日 -

    昨日、クロオオアリの結婚飛行が観察されました。 クロオオアリの巣から沢山の新女王アリが出てきて、結婚のために旅立ちます。 少しでも高いところから飛び立とうとするため、指に乗せると飛んでくれます。

  • 32394199_1651242934961038_6395001184695877632_n[1]

    ◆ ガブリッ!!

    2018年5月16日 -

    生態観察施設びばりうむで、ニホンカナヘビが交尾をしていました。 オスはメスに噛みついています。 このオスが特に興奮しているわけではなく、メスに噛みつく行動は、トカゲの仲間によく見られます。 それにしても、オスは必死な形相 … 続きを読む

  • アゲハ産卵

    ◆ アゲハの産卵

    2018年5月12日 -

    現在、生態観察施設びばりうむ内では、3種類のチョウが見られます。 アゲハ、クロアゲハ、ジャコウアゲハです。 オオムラサキは1年かけて成虫になりますが、アゲハ類は2回以上成虫になります。 アゲハ類のほうが、ライフサイクルが … 続きを読む