北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

  • HOME
  • >
  • オオムラサキ通信

オオムラサキ通信oomurasaki report

  • FB_IMG_1637625238700

    落ち葉プール改修

    2021年11月23日 -

    センターでは今年から加入した地域おこし隊員の力を借りて、 お客さんが少なくなる冬場に設備の改修を進めています。   昨日は老朽化した落ち葉プールを作り直すための整地作業をしていました。 とても疲れましたが、分解 … 続きを読む

  • FB_IMG_1637303519463

    イトアメンボ

    2021年11月19日 -

    イトアメンボ   カメムシ目イトアメンボ科に分類される水生昆虫で、国内に生息する同科で最大の種(体長11~14mm)です。 成虫には翅が長い長翅型と短翅型の2つのタイプが確認されています。 池や水田など止水域の … 続きを読む

  • FB_IMG_1635855185145

    ムーちゃんで季節の移ろい

    2021年11月2日 -

    普段は緑色なオオムラサキの幼虫ですが、茶色い体色の個体が多くなってきました。 冬本番になると木の根元に移動して枯葉のなかで冬越しをしますが、 この茶色い体色が越冬時の保護色になるのです。 まだ緑色な方もいますが、これから … 続きを読む

  • FB_IMG_1634949600481

    草刈り

    2021年10月23日 -

    先日、観察施設内の草を刈りました。 作業の疲れは、ムーちゃんたちを見て癒します。 今年は去年の同じ時期よりも数多くの幼虫を確認しています。 これから寒さが本格化すると、エノキの根元にたまった落ち葉のなかで越冬します。

  • FB_IMG_1632958622874

    何の巣?

    2021年9月30日 -

    先日、棚田の稲刈りを実施しました。 一緒に作業していた地域おこし隊員が「なんのトリの巣?」と草玉をもってきました。   これはカヤネズミというネズミの巣ですね♪

  • FB_IMG_1632958614039

    オウサマゲンゴロウモドキ・・・

    2021年9月30日 -

    2019年11月にヨーロッパから海を越えてやってきた7匹の オウサマゲンゴロウモドキのうちの1匹が死んでしまいました。   掬いあげてみると、色が黒ずみ、全身が苔むした感じで、いくつかの脚と触角が欠損していました。   … 続きを読む

  • FB_IMG_1632958600010

    プルプルゼリー

    2021年9月30日 -

    湖岸の草にトビケラの卵塊がありました。 プルプルしたゼリーのなかに、数十個の卵が入っています。 孵化した幼虫は水に落ち、水中生活を始めます。   しかし下に水がない場所にも産み付けられている、 かわいそうなこと … 続きを読む

  • DSC_4877

    エレファスゾウカブト

    2021年8月30日 -

    エレファスゾウカブトが蛹になりました! 数頭いるのでオス2頭を売店付近で展示しております。   ご来館の際は迫力満点の姿をご覧下さい♪

  • FB_IMG_1630298404648

    ルリクチブトカメムシ

    2021年8月30日 -

    先日みつけたルリクチブトカメムシさんです。 肉食性のカメムシで、ハムシなどを捕食しているとされます。 私が目にした実物は、いま皆さんにご覧いただいている写真よりも もっと深い瑠璃色で、より輝いておりました。   … 続きを読む

  • FB_IMG_1630298394639

    サトキマダラヒカゲ

    2021年8月30日 -

    樹液酒場にいたサトキマダラヒカゲさん。 茶色く、一見して地味に見えますが、翅の裏にある瑪瑙(メノウ)にも似た複雑な模様が目を引きます。