北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

  • HOME
  • >
  • オオムラサキ通信

オオムラサキ通信oomurasaki report

  • 78820973_2529033760515280_8440109184774569984_o

    トガシってやついる?

    2019年12月6日 -

    世界最大のゲンゴロウ オウサマゲンゴロウモドキです。 今日は見やすい位置で止まってくれましたので、記念に一枚撮影。 とても貴重な生き物ですので、負担を与えぬよう水槽には隠れ場所を多く設置しています。 夜行性ということもあ … 続きを読む

  • 78185265_2526812440737412_7046928120162549760_n

    冬景色

    2019年12月6日 -

    オオムラサキ自然公園もすっかり冬景色で、霜が降りています。 日が差し込むと溶けてしまうのですが、朝方は落ち葉がキラキラ光っているので とても綺麗です!(^-^)

  • 78345717_2515699621848694_7305827035073478656_o

    去年の幼虫が成虫に!

    2019年12月6日 -

    昨年の今頃に薪割り作業で出たコクワガタの幼虫が、今年の秋に立派な成虫になりました。   大歯型のオスはカッコイイですね!

  • FB_IMG_1574470568435

    越冬幼虫

    2019年11月23日 -

    生態観察施設びばりうむ長坂ではオオムラサキの越冬幼虫が 観察できるようになりました。 みなさん眠そうに顔を伏せておられます。 木の根元の落ち葉をめくらないと見つけられませんので、 観察を希望される方はスタッフまでお申し付 … 続きを読む

  • FB_IMG_1574470554886

    雨が降る日も散策へ

    2019年11月23日 -

    先日は冷たい雨が降りましたが、そんな日もちょっと外へ。   オオムラサキ自然公園は、雨の日でも普段と違った視点で生き物と景色が楽しめたりします。   ツガサルノコシカケと水滴   &nbsp … 続きを読む

  • FB_IMG_1573801854319

    世界最大のゲンゴロウの飼育展示

    2019年11月15日 -

    【国内初となる世界最大のゲンゴロウの飼育展示について】   オウサマゲンゴロウモドキDytiscus latissimusは、 ヨーロッパ北部に分布している現存するゲンゴロウ類の中で世界最大の種です。 本種はI … 続きを読む

  • FB_IMG_1573172320595

    栃ノ木

    2019年11月8日 -

    オオムラサキ自然公園でも徐々に紅葉(黄葉)が進んでいます。 人の顔より大きな葉っぱをつけているトチノキ(栃ノ木)がとても綺麗でした(^-^)

  • RIMG1687

    4齢幼虫

    2019年10月27日 -

    第11回オオムラサキの日フェスタの開催が近付いてきました。 オオムラサキの幼虫は現在4齢幼虫で、エノキの葉の上で観察出来ます。 去年はフェスタ当日には半分ほど越冬準備に入っていましたが、今年はどうなるのでしょうか?(^^ … 続きを読む

  • 73175798_2444451998973457_9118600067765239808_n

    ヒメケシゲンゴロウ

    2019年10月27日 -

    ケシの実のような可愛らしいゲンゴロウで、薄暗い池の植物の根際にいました。 ヒメとついているのに、普通のケシゲンゴロウと大きさがほとんど変わりません。 なぜヒメなのか。謎の深いゲンゴロウです。

  • 74235465_2442251935860130_4821819092975484928_o

    赤いトウモロコシを発見!?

    2019年10月27日 -

    マムシグサ(蝮草)という植物の実です。 赤く熟しはじめていました。 特に球根の毒性が強いですが、実や植物全体の汁などで被れる方もおります。   見つけても触らず観察です!!