北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

  • HOME
  • >
  • オオムラサキ通信

オオムラサキ通信oomurasaki report

  • 羽化しました!

    2024年6月18日 -

    今年もオオムラサキの羽化が始まりました。 写真は羽化した直後のオスです。 生態観察施設では、これから7月中旬にかけて数が増えてくると思われます。 ※雨天時は翅を閉じて雨宿りしているので、観察がやや難しくなります。

    new

  • もう少し!

    2024年6月15日 -

    オオムラサキのサナギが増えてきました。 ハネの模様が透けて見えてきているものもいます。 今年は6月後半に羽化が始まり、最盛期は7月第2週頃を見込みます。

  • 準備

    2024年5月26日 -

    生態観察施設の草刈りをしながら、 侵入した小鳥を長竿で追い出す作業をしていました。 スズメさんにご退場いただいたあと、休憩がてら むーちゃんを観察してみたら、頭を下にしてサナギになる準備を始めた子がいました。

  • 希少な生体

    2024年5月26日 -

    当館で2019年から飼育しているオウサマゲンゴロウモドキ。 これまで何とか累代飼育に成功し、繋いできましたが 今年は卵から幼虫が孵化しませんでした…失敗です。 いろいろ思い当たる原因があり、反省しきりです。 「今年は幼虫 … 続きを読む

  • 棚田のお田植え体験

    2024年5月19日 -

    昨日「棚田のお田植え体験」を開催いたしました。 今回はキャンセルが相次いでしまいましたが、なんとか行うことが出来ました。 日差しが強かったですが、気持ちの良い作業ができましたね。 参加者の皆様、お疲れ様でした!

  • 成長しています!

    2024年5月17日 -

    生体観察施設のオオムラサキは5令幼虫と、 まだ少ないながら6令幼虫が観察できるようになりました。 小さくて見つけにくかったムーちゃんがだんだん目立つようになってきましたよ~♪

  • オオムラサキ野帳販売中♪

    2024年5月14日 -

    売店の新商品『オオムラサキ野帳』です。 表紙には金の箔押しでオオムラサキと、幼虫の食樹として 繋がりが深いエノキがあしらわれています。    頑丈な表紙とコンパクトなサイズ感は、昆虫観察のお供として最適です。 また、旅の … 続きを読む

  • フォトスポット

    2024年5月14日 -

    現在開催中の「追悼 山口進 展」では、ショウワノートさんのご協力のもと この企画展のために特注製作されたジャポニカ学習帳型のフォトスポットが登場します。 デザイン中央の窓から顔をだして、山口さん撮影のオオムラサキをバック … 続きを読む

  • 分かりますか?

    2024年4月14日 -

    暖かくなってきて生き物たちも動き始めています。 ニホントカゲが顔を出しているのが分かりますか?

  • カタクリ

    2024年4月7日 -

    自然公園内でようやくカタクリの花が咲き始めました。 例年に比べるとやや遅めです✨