北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

オオムラサキ通信 - 2016年10月oomurasaki report

  • ハナサナギタケ冬虫夏草

    冬虫夏草のお勉強②

    2016年10月7日 -

    来週末のイベント「虫と菌の不思議な関係」(クリックで詳細)は、 参加予約好評受付中です!   本日の紹介は、ハナサナギタケ(Isaria japonica)という チョウ目の蛹を宿主とした冬虫夏草。 黒い湿った … 続きを読む

  • 20161004 - ハマカイガラムシ (9)

    「っ」と「、」

    2016年10月6日 -

    ある森の中で、 全長3mはあろうかというアカマツの倒木に居たのは、 全長2mm程のハマカイガラムシの仲間でした。 小さいために、苔すら森に見えます。 しかし小さいながら、しっかり昆虫らしく、6本の脚と、触覚も見えます。 … 続きを読む

  • 20161006 - オオカマキリ(2)

    オオカマキリ

    2016年10月4日 -

    以前ご紹介しました、オオカマキリの♀が産卵してくれました。 カマキリは、分泌物で卵塊を覆う卵鞘(らんしょう)というものを作ります。 なので、正確には写真に写っているのは卵鞘であり、卵そのものではありません。 卵は、卵鞘の … 続きを読む

  • 20161002 - シロコブゾウムシ

    デコボコデコボコ

    2016年10月2日 -

    しばしば、昆虫の造形美に驚かされることがあります。 写真はシロコブゾウムシというゾウムシの一種。 名前の通り、体中がこぶに覆われ、デコボコしています。 筆者は個人的に、デコボコしたデザインが大好きです。 小さな昆虫の優れ … 続きを読む

  • 20160923 - ヤママユガ (5)

    水も滴る…!

    2016年10月1日 -

    ある雨の日の森で…水をはじく雨具「カッパ」を着て歩いていると、 目に留まったのは大きな身体のヤママユガ! 地面近くの細い枝には、傘の代わりになってくれるような葉がなく、 時折木の葉の間から落ちてくる雨を浴びてしまっている … 続きを読む