北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

角がある幼虫たち

update : 2014年8月12日 /

生態観察施設「びばりうむ長坂」内では、
青い翅を持つオスは少なくなってしまいました。
懸命に生きて、翅がボロボロになってきているメスと
小さな幼虫をよくご覧いただけます。

20140811オオムラサキ - 1齢幼虫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、タマゴから生まれた1齢幼虫。
小さいながら、しっかりと葉っぱを食べます。

 

 

1度脱皮をすると角が現れます。
20140811オオムラサキ - 2齢幼虫01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ1cmに満たない小さな幼虫ですが、
お顔はしっかりオオムラサキの幼虫「ムーちゃん」です。
20140811オオムラサキ - 2齢幼虫02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エノキの木の葉の上を、よく見てみてくださいね。

オオムラサキ通信 : 最近の記事

FB_IMG_1617327524935

update : 2021.04.02