北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

自然情報 nature_info

  • ニホントカゲ

    ニホントカゲ

    2019年4月21日

    日光浴中のニホントカゲ☀ 幼体は美しいコバルトブルーの尾が特徴的です。   石垣の排水口は、彼らにとって隠れ家に最適のようですね。

  • カタクリ

    カタクリ

    2019年4月21日

    自然公園にカタクリが咲いております! 早春にしか見られない季節の花、散策に来られた際はぜひ探してみて下さい^_^

  • 57023963_2106656329419694_6541103276182470656_o

    コブシ(辛夷)

    2019年4月16日

    コブシ(辛夷)が咲いています。 名前の由来は秋に実る果実がにぎりこぶしのような形をしているところから来ています。 花は花弁が6枚でいろんな方向に咲くのが特徴です。 ここで疑問に思ったのですが、なぜ漢字で「拳」と書かないの … 続きを読む

  • ヒメミズカマキリ

    ヒメミズカマキリ

    2019年4月16日

    ゲンゴロウの幼虫の餌をとるために自然公園の池を掬っていたところ、ヒメミズカマキリをみつけました。 オオムラサキセンターに就職して3年、エサ取りや観察会などで幾度も池を掬ってきましたけど、 ここでヒメミズカマキリを見たのは … 続きを読む

  • 56558663_2102306143188046_8715519508749484032_o (1)

    雪が降りました!

    2019年4月11日

    4月だというのに、昨日は雪が降りました。 例年ですとそろそろオオムラサキの幼虫が冬眠から醒める時期ですが、 気温の低さもあってかまだ眠そうです。 自然公園では春に咲く花が雪化粧をしている、少し珍しい光景が広がっています。 … 続きを読む

  • 56275992_2101120823306578_4836621916804481024_o

    ビロードツリアブ

    2019年4月11日

    ビバリウムの木道にビロードツリアブがいました。 特徴的な長い口(口吻)で花の蜜をすいます。 とってもモフモフしてます。 かわいらしいので、少し写真撮影に付き合ってもらいました。 成虫は春にしか見られないんだそうです。

  • チョウセンレンゲキョウ

    チョウセンレンゲキョウ

    2019年4月6日

    鮮やかな黄色い花、チョウセンレンギョウ(朝鮮連翹)が咲いています。 レンギョウにもいくつか種類があり、こちらは庭木や公園などで生け垣のように植えられている種類です。 見分けるポイントがいくつかあるのですが、花の雄しべと花 … 続きを読む

  • サクラ エドヒガン

    江戸彼岸

    2019年4月2日

    春の訪れをサクラの開花で感じる方も多いのではないでしょうか? オオムラサキ自然公園内では、エドヒガン(江戸彼岸)が咲いております。 お彼岸の時期に咲くためこの名が付いています。   古くから日本にある野生種のサ … 続きを読む

  • アトホシヒラタマメゲンゴロウ

    アトホシヒラタマメゲンゴロウ

    2019年3月27日

    黒地に金色の模様が入る生き物は、なんだって美しい。 その代表といっても過言ではないアトホシヒラタマメゲンゴロウです。 八重山諸島の特産種で、私は石垣島と与那国島で観察しています。 沢の、ほんのちょっとした水たまりを金魚ネ … 続きを読む

  • 54730487_2077284219023572_3027309077270102016_n[2]

    笑顔がいっぱい!?

    2019年3月26日

    オニグルミ(鬼胡桃)の冬芽がありました。 サルやヒツジの顔のようだとよく自然解説のネタになりますが、著者だけはある知人の顔に見えてしまうのです。 皆さんはどうでしょうか?