北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

自然情報 nature_info

  • RIMG2185

    キアシナガバチ

    2020年5月10日

    天気の良い日にはキアシナガバチが廃材に飛んできて、 巣の材料となる木屑を集める姿が観察出来ます。 立ち姿が凛々しいですね(`・ω・´)

  • 95883658_2862111047207548_7776755432982315008_o

    シマゲンゴロウ

    2020年5月10日

    シマゲンゴロウ   平安貴族の麻呂眉みたいな模様が特徴的! 毎年の田植えの時期、入水と同時に水田に現れます。 北杜市内でも田植えが始まりました。 今が旬の虫ですね!   日本に150種以上あるゲンゴロ … 続きを読む

  • 95146245_2838946056190714_2989994474416898048_o[1]

    未知との遭遇

    2020年4月29日

    先日、ゲンゴロウ幼虫のエサ(トビケラの幼虫)を とりに沢を登っていたときのこと。   トビケラと一緒に何かヌメッとした尻尾をもつ生き物が網に入りました。   「ん、魚?」   近くにあった平 … 続きを読む

  • 94785229_2834463683305618_1634373169391337472_o[1]

    チャイロシマチビゲンゴロウ

    2020年4月29日

    チャイロシマチビゲンゴロウ   一般には河川上流~中流の淀みにいると言われているゲンゴロウですが、 流れが緩やかであれば、淀みじゃなくても採れることがあります。   体長5ミリ前後の小さなゲンゴロウで … 続きを読む

  • 94657895_2822459301172723_2242157809674223616_o[1]

    アズマヒキガエル

    2020年4月22日

    湿地にアズマヒキガエルの卵がありました。 見て楽しい。触って楽しい。トゥルントゥルン。   この種は普段は水辺に隣接した林にいますが 春になると水田やため池にやってきて、産卵します。   産卵期は1~2週間で、 数千個の … 続きを読む

  • 91060219_2767191956699458_3245588068396171264_n

    ミツバチ

    2020年4月2日

    館内に迷い込んだ蜜蜂を捕らえました。 逃す前に写真撮影を。けっこうモフモフで可愛らしいのですよ。 (大人しいハチで、このときは素手で触ってしまってますが、真似しないでくださいね)

  • 90450334_2762609010491086_7768572433656709120_o

    例年より早い?

    2020年3月27日

    オオムラサキ自然公園の棚田・水車小屋周辺も春らしい風景になってきました! 菜の花の黄色い花が一面咲き誇るにはまだですが、 今年は例年より早くなるかな?

  • 87379758_2725324717552849_4194973130134913024_o

    お目ざめ

    2020年3月12日

    暖かくなって来ると、落ち葉の下に隠れていたナナホシテントウが活動しはじめます。 赤くて目立つ色合いをしていますが、鳥や小動物に対しては「美味しくないよ!」 のアピ-ルだとも言われています。

  • 88000876_2714487671969887_4226239328113655808_o

    早春の風物詩

    2020年3月3日

    早春の風物詩ともいえるアカガエルの卵塊でございます。   この仲間は他のカエルに先駆けて早春に産卵します。 これは天敵である昆虫や爬虫類が活発に動き出す前に、 子どもたちを大きくしてしまおうという戦略だと言われ … 続きを読む

  • 88162519_2703373733081281_2367291295296126976_o

    身近な生き物に関心を

    2020年2月28日

    先日、少し遠出して長野県にでていました。   道中でカーナビに映った池がどうしても気になり、 立ち寄ってみると、植物がいっぱいで自然豊かな良い池でした。 たまたま管理者の方が作業をしていたので「掬ってみてもよい … 続きを読む