北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

自然情報 nature_info

  • 20161208af - クサギカメムシ

    お好みの場所は…?

    2016年12月8日

    朝、開館作業をしていると、 スッ… と背筋を伸ばすように朝陽を浴びて過ごしていた クサギカメムシに遭遇しました。 毎年寒くなるとご来館してくださるのですが… 見た目は地味な上に人にとって「臭い…!」と感じるニオイを出すた … 続きを読む

  • 20161207of - カシアシナガゾウムシ

    抱き枕でぐっすり(˘ω˘)。o

    2016年12月7日

    冬の昆虫を探していると、コナラの小枝で越冬しているカシアシナガゾウムシを発見しました! 長い脚をしっかりと小枝に巻き付け、体を固定しています。 まるで抱き枕で寝ているようで、とても可愛いですね♪   ※カシアシ … 続きを読む

  • 20161204tf - アケビコノハ(1)

    落ち葉…?

    2016年12月4日

    階段の踊り場に一枚、枯れ葉が落ちて・・・ おや、なにか足のようなものが見えます。   これは枯れ葉に擬態する蛾の一種「アケビコノハ」です。 葉の主脈や柄の部分までソックリ! もし、ここが森の中ならば、気づかずに … 続きを読む

  • 20161203 - カジシロスジアオシャク(幼虫)(2)

    擬態の名人

    2016年12月3日

    ◆冬の昆虫ガイド(本日から毎週土日13:30~14:30)   イベントお知らせです(^^♪ オオムラサキ自然公園内を、スタッフと一緒にお散歩してみませんか? 冬の季節の昆虫たちは、擬態が得意で、とっても静かに … 続きを読む

  • 20161130of - イシノミ

    古の昆虫「イシノミ」

    2016年11月30日

    先週、雪が降ってから、とても寒くなりましたね。 昆虫達も越冬する場所に隠れ始めています。   広葉樹の丸太を引っくり返すと、イシノミの仲間が樹皮の割れ目に隠れていました。 スマートな体つきで、一見するとまるでエ … 続きを読む

  • 20161129 - ハイイロゲンゴロウ.t

    異色なハイイロ?

    2016年11月29日

    今日は皆さんの身近にいるかもしれないゲンゴロウの仲間を紹介します。 その名も“ハイイロゲンゴロウ”。 ゲンゴロウ科の中でも普通種で、 他のゲンゴロウが棲めないような水域にも生息していることがあります (外来種が大繁殖して … 続きを読む

  • 20161125tf - しもばしら

    冬も芸術

    2016年11月25日

    まさかの積雪により、自然公園内は雪景色となりました。 外は非常に寒いです。 この寒さ、越冬するか迷っていた オオムラサキの幼虫「ムーちゃん」たちも落ち葉の毛布に一直線でしょう。   何か面白いものはないかと公園 … 続きを読む

  • 20161119 - オオムラサキ(痕跡)

    芸術の秋

    2016年11月23日

    紅葉した葉で秋色に染まる自然公園内ですが、 ここ数日の雨や風でだいぶ木の枝から葉が落ちてしまいました。。。 しかし、エノキの木の枝をよく見てみると、茶色に枯れてしまいながらも、 ゆらゆら揺れながら、しぶとく枝に残る葉があ … 続きを読む

  • 20161122of - ヒイロタケ(2)

    限られた条件で最大限のパフォーマンスを!!

    2016年11月22日

    間伐材に、ヒイロタケというキノコの一種が生えていました。 その名の通り、鮮やかな緋色をしています。 引っくり返してみると、裏面はモコモコしたマット状になっていました。 ここで胞子を形成し、分散します。   拡大 … 続きを読む

  • 20161117 - ヒメセダカカスミカメ

    虫と花と星!

    2016年11月17日

    先日に引き続き、最近見ることができるカメムシのご紹介を致します♪   棚田のある土手に生えているカナムグラの上で、 葉の端に乗るように過ごしていたのは、 「ヒメセダカカスミカメ」だと思われるカメムシの仲間でした … 続きを読む