北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

オオムラサキ通信oomurasaki report

  • 20170610 - チョウの幼虫ふれあい (2)

    出会いの思い出♪

    2017年6月10日 -

    サナギもよく目につくようになってきた今日この頃ですが、 (成虫が見られるようになるのは6月下旬頃と予想されます!) オオムラサキの幼虫たちに関するイベントを複数開催しています。    1つは、「オオムラサキが教 … 続きを読む

  • スズメガの仲間2

    デ、デカイ!!

    2017年6月6日 -

    虫とり体験に参加されたお客様が、スズメガの仲間の蛹を採ってきてくれました。 経過を観察して、羽化した際はまたご報告いたします。

  • ハラグロオオテントウ2

    ハラグロオオテントウ

    2017年6月6日 -

    虫採り体験に参加された女の子が採ってきてくれました。 日本最大級のテントウムシ:ハラグロオオテントウです。 体長は約1cm!チョコレートのようです。 全体的に体色はオレンジ色ですが、和名のとおり、お腹は真っ黒です。 意地 … 続きを読む

  • 抹茶菓子

    抹茶菓子!

    2017年6月3日 -

    …ではなく、オオムラサキの幼虫(ムーちゃん)の糞です。 エノキの葉をモリモリ食べて、沢山の糞をします。 大きさは、最大長で4mmほど。 ムーちゃんを観察する際は、足元に落ちている糞も観察してみてください♪

  • 無ムーちゃん

    ムチムチ6齢幼虫♪

    2017年6月1日 -

    6齢幼虫も目立ってきました。 ムクムク育ってくれよ~( ^ ^ )

  • カブ人工蛹室講座

    「カブトムシの人工蛹室作成講座」も無事終了!

    2017年5月24日 -

    トイレットペーパーと園芸用オアシスを使った、お子様でも簡単に作れる人工蛹室です。 トイレットペーパーの芯そのままでも人工蛹室として使用可能ですが、上からしか観察 できないのが難点。今回作った物は、横からも観察ができます。 … 続きを読む

  • 変形菌観察会

    「変形菌観察会」無事終了!

    2017年5月24日 -

    5月21日、萩原博光先生を講師にお招きし「変形菌観察会」を開催いたしました。 変形菌の座学の後、オオムラサキ自然公園内で野外観察を行いました。1時間ほどで、 ススホコリ、ヘビヌカホコリ、ケホコリ、ヘビカタホコリ、コムラサ … 続きを読む

  • 20170513af - ナナフシモドキ (11)

    驚きの細さ(ピントが合いません…

    2017年5月13日 -

    館内の生態観察施設びばりうむ長坂内で、 高さ60cm程しかない小さなエノキの鉢に、長さ3cm程の小さなナナフシモドキの幼体がいました。   よく見てみれば、なんと4頭も! ナナフシモドキはメスだけでタマゴを産ん … 続きを読む

  • 18403373_1311635742255094_3608808281746539130_n[1]

    緑のムーちゃん

    2017年5月11日 -

    二本角の幼虫が変形…いや、変身した! あれはガンダm ……いえいえ、ムーちゃんです!!  オオムラサキの幼虫の茶色から緑色への変身が始まりました。 4齢幼虫から5齢幼虫への脱皮です。 愛くるしいムーちゃんに是非会いにいら … 続きを読む

  • DSC_1941

    台場に潜む黒いダイヤ

    2017年5月9日 -

    5月31日(水)まで延長になった「ゲンゴロウ展」と「日本のカブト・クワガタ展」。 後者には、オオクワガタが展示されています。   オオクワガタといえば台場クヌギの洞を住み家とする、野外では滅多にお目にかかれない … 続きを読む