北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

オオムラサキ通信oomurasaki report

  • RIMG1106

    二齢~三齢幼虫を観察出来ます

    2018年9月13日 -

    オオムラサキは只今幼虫です♪ 三齢幼虫になっている個体も見られます。 もう一回脱皮して越冬態勢に入るかと思うと、一年ってあっという間ですよね(笑)

  • 40863351_1804833746268622_4958649578430660608_o[1]

    黒いコカマキリ

    2018年9月9日 -

    町のいたるところで、コカマキリが見つかるようになりました。 コカマにはいくつかのカラーバリエーションがあることが知られています。 通常は薄茶色ですが、黒いコカマキリを見つけることができました。 シックでカッコイイですね! … 続きを読む

  • 40532725_1801336146618382_3597312861640065024_n[1]

    ちょっと恐いけど

    2018年9月4日 -

    やっぱりオオスズメバチはかっこいい!! もう少し近づいて撮影したかったのですが、くしゃみをしてハチを刺激してしまったので今日のところは退散~

  • 40520656_1800082060077124_5386564561769857024_o[1]

    地味な虫の神秘的な瞬間

    2018年9月4日 -

    川の近くを歩いていると、脱皮の真っ最中のカメムシに出会いました。   どんなカラフルなカメムシがでてくるのかと、慎重に持ち帰って身体が色づくのを待つと、 ちょっと地味な茶色いカメムシになりました。 オオトビサシ … 続きを読む

  • 39557985_1781066178645379_7109647789579042816_n[1]

    現在のムーちゃんの様子

    2018年8月22日 -

    生態観察施設びばりうむでは、3齢のムーちゃんをご覧いただけます。 写真は2齢幼虫から脱皮後の3齢幼虫です。 まだ脱皮殻が残っていますね! 可愛い小さなムーちゃんを是非ご覧ください (^^♪

  • 39736423_1785810561504274_101839902290739200_n[1]

    金が出た!

    2018年8月22日 -

    ガラポンくじで久々に金がでました! 幸運な女の子は美しいキプリスモルフォの標本を嬉しそうに持って帰りました。 末永く大切に飾ってくださ~い ^^) _旦~~

  • マユタテアカネ

    やっぱりヤンマ?

    2018年8月22日 -

    虫採り体験でほとんどの子ども達が採集してくるマユタテアカネ君。 「こんなちっちゃいトンボじゃなくて、大きなヤンマを採りたい!」と頑張る子ども達。 可哀想なマユタテアカネ君…。     ちょっと待って!トンボをよ … 続きを読む

  • 38020895_1748338515251479_6444275617906032640_n[1]

    オオムラサキはただいま幼虫です!

    2018年8月14日 -

    現在、オオムラサキは孵化したばかりの一齢幼虫と… 少し成長した二齢幼虫を観察出来ます! 生態観察施設内のピンク色のテープが巻いてある木が「エノキ」です。 ぜひ、小さなムーちゃんを探してみて下さい♪(^^)

  • 37922967_1746911145394216_3573956498771935232_n[1]

    アオスジハナバチ

    2018年7月30日 -

    オオムラサキ自然公園ではありませんが、北杜市のとある道の駅でユニークなハチをみつけました。 地面に巣穴をほるハナバチの一種 アオスジハナバチです。 お腹の筋模様が宝石のようで美しいのです。 ちょうど、巣穴から顔をだしたと … 続きを読む

  • 37924346_1744938495591481_1404041830017794048_n[2]

    ◆テントウムシ?

    2018年7月30日 -

    こちらはアカイロトリノフンダマシというクモの一種。赤色に白い点があって、 まるでテントウムシの仲間のようですね。 表面には光沢があり、とても美しいです。