北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

オオムラサキの様子 oomurasaki_info 自然情報 nature_info

  •  20160304 - ハコベとオオムラサキ(幼虫) (2)

    ムーちゃんと咲く花

    2016年3月4日

    今日も、ポカポカと暖かい一日でした♪ ということで、毎週恒例となってきていますが、 生態観察施設びばりうむ長坂で オオムラサキの幼虫「ムーちゃん」の様子を見てみました! 相変わらず、眠っていました♪ 今日は、観察中にムー … 続きを読む

  • 20160303h - キイロスズメバチ (女王) (2)

    女王の越冬

    2016年3月3日

    今日はとても暖かい陽気で、館内よりも外の方が暖かい状態でした。 そんな中、動き出してしまっているのではないかと心配になり、 管理中の「ある虫」を確認することに。 それが、写真の「キイロスズメバチ」です! この個体は、以前 … 続きを読む

  • 20160302ミズカマキリ (2)

    春が近づく池

    2016年3月2日

    少し薄暗くなってからのこと 自然公園内にある「メダカ観察池」にチラッと行ってみると… バササッっという音と共に、 「ガャア!」というような鳴き声が…!   池に近づいたことで逃げて行ったのは おそらく、この池に … 続きを読む

  • 20160217 ‐ エグリゴミムシダマシ(成虫) (2)

    結構多彩なのだけど…

    2016年3月1日

    冬、朽木などの下に眠る虫の中にいた、 「ゴミムシダマシ科」の仲間をご紹介!   まずは、 エグリゴミムシダマシだと思われるこちら。 以前ご紹介したことのあるゴミムシダマシの仲間は 黒色でしたが、今回は深みのある … 続きを読む

  • 20160223ゾウムシ (4)

    樹皮に いるぞう

    2016年2月23日

    樹皮の下を見てみると、 様々な虫たちが隙間にジッと隠れています。 その中には、ゾウムシの仲間がいることもあります。 このゾウムシは、5mm程の大きさでしたが、 よく見てみると、体や脚にまで しっかりと長めの毛が生えていま … 続きを読む

  • 20160217 - テントウムシダマシ (2)

    まだまだ冬です

    2016年2月18日

    だいぶ日が長くなり、 先日は、外がポカポカと暖かく感じましたね。   そんな自然公園内では、 様々なところにある切り株が落ちています。 その一つの下に、写真の虫が隠れていました! 「テントウムシダマシ科」のヨツ … 続きを読む

  • 20160217 - セイヨウタンポポ (3)

    あれから一か月

    2016年2月17日

    ちょうど一か月前に、 「開花しました」と ご紹介させていただいた、 ウメの花とマンサクのお花。   前回は、数輪しか咲いていませんでしたが 現在は、写真のとおり… 枝いっぱいに咲き誇る様子を ご覧いただくことが … 続きを読む

  • マルトビムシ01

    小さくても

    2016年2月11日

    寒い時期ではありますが、 地面に落ちる落ち葉などを見てみると、 小さな虫たちに出会えることがあります。   トビムシの仲間です。 しっかりと3対(6本)の脚を持つ 六脚類といわれる虫の仲間です。 昆虫と近い仲間 … 続きを読む

  • 20160204雪 (16)

    雪のあと

    2016年2月4日

    雪が降ってしばらく経った 自然公園内の様子をご紹介します!   雪は場所により、溶け具合が だいぶ違う様子が見られました! 陽のあたる場所が、よくわかります。   そして森の中では… 木の周りで、よく … 続きを読む

  • 20160202カミキリムシ(幼虫) (3)

    トンネルが得意!

    2016年2月2日

    本日も、薪割をしている際に出てくる 虫をご紹介したいと思っています!   薪割の常連さんである幼虫といえば… カミキリムシの幼虫です! この幼虫は、シラカバの木から出てきました♪ 全長は6cm程と、とても大きく … 続きを読む