北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

その他 %e3%81%9d%e3%81%ae%e4%bb%96

  • 水車

    2022年11月27日

    落葉が激しく、この時季は水路が落ち葉で詰まることがしばしば… 昨日、副館長が水路を掃除して下さり、止まってしまった水車も元気よく回りました🌀 冬景色になりつつある棚田の風景もいいモノです✨

    new

  • 越冬準備

    2022年10月28日

    朝晩の冷え込みがキツくなってきたので、 先日オオクワガタの成虫の越冬準備をしました。 産卵木を入れて下に潜り込めるようにしてあげ、 暖房のない室内で管理します。 ヒラタクワガタやコクワガタ等もこの方法で 成虫越冬出来て数 … 続きを読む

  • 大学にてⅡ

    2022年10月21日

    大学で水生昆虫をテーマに講演をしてきました。 トラブルもありましたが、無事に終えることができました。ありがとうございました。

  • ありがとうございます♪

    2022年9月28日

    カブトムシの足元だけ、草が生えていません。 たくさんの子どもたちがカブトムシと遊んでくれた痕跡です。 オオムラサキセンターのランドマークになればよいと思っています。 (看板はありますが、怪我には充分、お気を付けください)

  • エゾゲンゴロウモドキの幼虫

    2021年3月25日

    ゲンゴロウの一種、エゾゲンゴロウモドキの幼虫が脱皮して2令になりました。   体がグレードアップしたぶん、いままでより少し大きなサイズのオタマジャクシを 食べられるようになりました。   あまり知られていないこ … 続きを読む

  • 夜行性

    2021年2月13日

    スタッフ宅のトッケイヤモリ 夜行性のため夜になると活発に活動します。 こちらも「スタッフ細田のブログ」にて紹介させていただいております♪

  • 脱皮~♪

    2021年2月11日

    先日、スタッフ宅のマレーシアチェリーレッドの幼体が脱皮していました!   柔らかそうな頭は脱皮中の限定ショットですぅ~(。▰´▵`▰。)

  • 至高の美魚

    2021年2月7日

    スタッフ宅のニッコウイワナです。 美しい…実に美しい。正に美魚です!   今はオオムラサキセンターではアマゴを展示していますが、 イワナ系もまた展示したいところです( ̄▽ ̄) この子は「スタッフ細田のブログ」に … 続きを読む

  • ニホンヒキガエル

    2021年2月5日

    以前水入れでオジサン姿を披露したニホンヒキガエル。   カエルは苦手な人が多いですが、筆者は美しいと思いますよ♪

  • 準備開始

    2021年1月16日

    スタッフ宅では来年度のイベントへ向けて、クワガタムシのブリード準備が始まっています。 オスとメスをしばらく同居させてから、今度は産卵に移ってもらいます。   新型コロナウイルスの影響がありますが、来年度も様々な … 続きを読む