北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

日程をクリックすると、その日に行われるイベントがご覧いただけます。

   イベントあり     休館日     本日 

■ 開館時間

9:00~16:00(最終入館15:30)

■ 入館料

大人 420円 / 小中学生 200円
※20名様以上団体割引あり

楽しみながら里山を再生しよう

開催期間: 2022年11月05日〜2022年11月05日

=里山を知り、里山を楽しむ=
里山を未来に繋げるために、オオムラサキ自然公園で里山を学び
里山を楽しみ、里山を再生する活動を体験するプログラムです。
 
 
オススメポイント①【里山座学と自然観察】
オオムラサキ自然公園内でまず座学で里山について学びます。
座学の後は自然公園内をガイドと一緒に自然観察。座学で学んだことを
フィールドで確認するので理解が深まります。


里山整備で作られたチップを腐葉土にしたその中にはカブトムシの幼虫がいるので
それを探してみることも。


最近注目されている丸太を燃やして焚き火を楽しめるアイテムである
スウェーデントーチの作り方などを紹介し、里山整備で出た端材などの活用を
学んでいきます。
 
 
オススメポイント②【端材や小枝でピザ焼き体験】
自然観察しながら里山整備の大切さを学んだあとは、
小枝や端材を使ってピザを焼き体験。


薪の力で焼いたピザは、おいしいと評判です。
集めてきた小枝で沸かしたコーヒーでランチタイムをお楽しみください。
(ピザはお一人1枚なので、足りなさそうな場合はお弁当をお持ち下さい)
 
 
オススメポイント③【里山の遊び場作り】
オオムラサキ自然公園に隣接する里山林内で里山整備を実際に体験。
森の遊び体験広場を作るお手伝いをしてみます。


例えば、間伐材を使って階段を整備してみたり、小枝をチッパーで粉砕し、
チップを歩道に敷き詰めて歩道を整備したり、間伐材で遊具を作ってみたり。
 
その日の状況に応じて作業は色々ですが、自分が整備した広場には愛着が
湧いてきますよ。
 
 



≪ 行程 ≫
オオムラサキセンター前出発 → オオムラサキ自然公園内で里山座学・座学後に
自然観察 → 昼食:ピザ焼き体験&小枝で沸かしたコーヒー → 里山の遊び場作り
(オオムラサ自然公園に隣接する里山林内に森の遊び体験広場を作ります。)
→15:30現地にて解散
 
 
参加費:お試し料金として大幅値下げ!
    大人(高校生以上)4,000円→1,500円
小人(小学生以上)2,000円→1,000円

(ガイド+体験作業指導料、昼食のピザ1枚、コーヒー代、傷害保険料) 
開催日:2022年11月5日(土)、13日(日)、20日(日)、27日(日)   
     毎回9時集合~15時30分解散
定 員:1日8名(大人のみの定員です。子供は保護者同伴で参加できます。)
服 装:作業のできる服装
持ち物:飲み物、作業用手袋、昼食(ピザを一枚提供しますが足りない場合)
場 所:北杜市オオムラサキセンター
申 込:北杜市オオムラサキセンターまでお電話(0551-32-6648)
    もしくはメール(info@oomurasaki.net)でお申し込みください。
※チップの粉砕やスウェーデントーチ作りなどの一部作業はお子様には
危険があるため、お子様にはしていただけません。
保護者の方に行っていただきます。
詳細:http://oomurasaki.net/events/event/10006.html
 
 
※本事業は観光庁 サステナブルな観光コンテンツ強化モデル事業で
実施しております。
(実施主体:(一社)八ヶ岳ツーリズムマネジメント)