北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

オオムラサキ通信oomurasaki report

  • RIMG2042

    越冬幼虫調査

    2020年3月14日 -

    昨日オオムラサキの越冬幼虫調査を行いました。 目覚める前の最後の調査です。 寒さのピークを乗り切ったムーちゃんたちを数え、 無事に登れるようにもといたエノキの根元に戻してあげました。   もう少し!がんばれ~ヽ … 続きを読む

  • 89373914_2733580143393973_2747965881807011840_o

    脱皮シーン

    2020年3月14日 -

    ユンナンレッドレッグと呼ばれている外国産のオオムカデの脱皮シーン。 頭から下に向かってゆっくり皮を寄せて脱いでいきます。 見た目通り脱ぎたてはとても柔らかく、脅かさないように注意が必要です。   …なんだか茹で … 続きを読む

  • 88960877_2731552260263428_5962266775604166656_o

    機能美

    2020年3月14日 -

    南西諸島産のオオムカデ。 ムカデの仲間の最古の化石は、今から4億2000万年前の古生代シルル紀の 地層から発見されており、現在までほとんど姿を変えていません。   いわば生きた化石ともいえます。   … 続きを読む

  • 89154898_2729943527090968_8200402120772419584_n

    軍艦巻き?

    2020年3月12日 -

    春の特別展に向けた準備作業を進めています。 最近、水生昆虫担当スタッフはパソコンで絵を描くのにどっぷりハマっています。 画像は特別展に関連しているかいないのか、あえて述べませんが 軍艦巻きに見えるでしょうか?みえますよね … 続きを読む

  • 87379758_2725324717552849_4194973130134913024_o

    お目ざめ

    2020年3月12日 -

    暖かくなって来ると、落ち葉の下に隠れていたナナホシテントウが活動しはじめます。 赤くて目立つ色合いをしていますが、鳥や小動物に対しては「美味しくないよ!」 のアピ-ルだとも言われています。

  • 88241826_2722935207791800_6559986422021881856_o

    ニジイロクワガタ

    2020年3月12日 -

    スタッフ宅でせっせとブリードしており、今年も飼育講座が開けそうです。 まもなく4月からのイベントスケジュールが完成いたしますので、もうしばらくお待ち下さい!

  • 88000876_2714487671969887_4226239328113655808_o

    早春の風物詩

    2020年3月3日 -

    早春の風物詩ともいえるアカガエルの卵塊でございます。   この仲間は他のカエルに先駆けて早春に産卵します。 これは天敵である昆虫や爬虫類が活発に動き出す前に、 子どもたちを大きくしてしまおうという戦略だと言われ … 続きを読む

  • 87960676_2710652505686737_3780582036738146304_o

    スズメバチの眼

    2020年3月3日 -

    スズメバチの眼はいくつある!?   この写真のスズメバチだと綺麗な飴色をしている左右2つの部分があります。 ここは何千ものレンズ(個眼)の集合体になっていて、これを複眼といいます。 こちらはものの動きや形をみる … 続きを読む

  • 88056865_2708732449212076_2502649839624388608_o

    飼育下では使わない?

    2020年3月3日 -

    パプアキンイロクワガタのオス 前脚を見ると内側に向かって突起が付いてるのが分かりますか? 野外ではこの左右の突起を使って植物を傷つけ、その汁を吸っています。   昆虫ゼリーで飼育していると見る機会がありませんね … 続きを読む

  • 88162519_2703373733081281_2367291295296126976_o

    身近な生き物に関心を

    2020年2月28日 -

    先日、少し遠出して長野県にでていました。   道中でカーナビに映った池がどうしても気になり、 立ち寄ってみると、植物がいっぱいで自然豊かな良い池でした。 たまたま管理者の方が作業をしていたので「掬ってみてもよい … 続きを読む