北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

オオムラサキ通信 - 2016年09月oomurasaki report

  • クモ冬虫夏草

    冬虫夏草のお勉強①

    2016年9月30日 -

    ただ今、10月15日(土)のイベント 「~虫と菌の不思議な関係~」(クリックで詳細)の事前予約受付中です! 筆者もイベントに備えて、菌類の猛勉強中です。 先日、センター敷地内で、クモの冬虫夏草を発見しました。 紫色の触手 … 続きを読む

  • 20160930 - シジミチョウ(1)

    近づいて…♪

    2016年9月30日 -

    棚田の稲刈りで一汗かいた職員の鼻に、一匹のチョウが止まりました。 首を振っても、なかなか離れません。 チョウも人になつくのでしょうか。 実はチョウ、とくにシジミチョウやタテハチョウの仲間は ミネラルを補給するために、水た … 続きを読む

  • 20160928 - 稲刈り

    草原の女帝との出会い

    2016年9月28日 -

    天候に恵まれず、今年の「稲刈り体験」のイベントは中止となってしまいました。 本日、やむを得ず職員数名で稲刈り。 本当は、参加者の皆様と手で刈りたかったですが、 機械でバっと刈ってしまいました。 早いのは良いんですが…なん … 続きを読む

  • 20160927 - オナガグモ (1)

    アクロバティック…!

    2016年9月27日 -

    何度か生態をご紹介しているオナガグモ。 生態観察施設びばりうむ長坂内で比較的よく見かけますが、 見かける時の姿は大体が1本の棒のようにジーっとしているスタイルです。 しかし先日、獲物を捕まえているオナガグモがいました! … 続きを読む

  • 20160926 - クリシギゾウムシ

    クリシギゾウムシの季節

    2016年9月25日 -

    すっかり秋の気温になりましたね。 クリの美味しい季節になりました。   皮をむいて、さあ食べようというときに、 ポロっと芋虫が転がり出ることがあると思います。 これは、クリシギゾウムシというゾウムシの仲間の幼虫 … 続きを読む

  • 20160907 - シリアゲムシ(2)

    お尻の意味

    2016年9月24日 -

    いつも写真を撮ろうとすると、比較的よく逃げられてしまうシリアゲムシ。 そんなシリアゲムシが交尾をしている所に遭遇しました!   オスは、普段は名前の通り”くるり”と持ち上げているお尻(腹 … 続きを読む

  • 20160922 - ニジイロクワガタ

    土曜日は…!

    2016年9月22日 -

    以前大盛況であった「昆虫ビンゴ大会」が、再び開催されることになりました! もちろん、オオムラサキセンターでおこなうので、ただのビンゴではありません。 虫についての豆知識をたくさん学べるようになっています。 オオムラサキや … 続きを読む

  • 20160922 - ネジレバナ(2)

    捻じれて捻じれて

    2016年9月21日 -

    芝生などで見かけることのあるネジバナ。 スッと立ち、可憐に咲いています。 花が茎を螺旋状に付き、名前のとおり捻じれています。 捻じれ方には、右巻きと左巻きがあるそうです。 ぜひ、2パターンの巻き方を探してみてください!

  • 20160920 - ガムシ

    コガタガムシ

    2016年9月20日 -

    自然公園内にある水辺には、コガタガムシHydrophilus hilineatusが生息しています。 ため池や水田などに生息するガムシ類の一種です。 体長40mm近いガムシHydrophilus acminatusより小 … 続きを読む

  • 20160908 - オオムラサキ(幼虫)(1)

    ドンと

    2016年9月18日 -

    朝から1日雨模様の中、足をお運び下さった皆さま、 本当にありがとうございました!   秋らしく長雨が多い?今日この頃、 生態観察施設びばりうむ長坂内を見てみると… エノキの葉の裏にはヒメシロモンドクガの幼虫がい … 続きを読む