北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

オオムラサキ通信 - 2016年08月oomurasaki report

  • 20160831t - 静岡の川にて

    川の生き物たち

    2016年8月31日 -

    先日、休暇を利用して川の生き物採集に行ってきました。 場所は静岡!ここでは、生活史の中で海を利用するような生き物が捕れます。   例えば、テナガエビの仲間の多くは幼生時代を海で過ごしますし、 淡水ガニの代表格で … 続きを読む

  • 20160830 - ショウリョウバッタ(成虫・オス・メス) (3).t

    親子じゃないヨ

    2016年8月30日 -

    台風の影響で、 朝から雨と風が時折強くなったり弱くなったりする中でも、 草原でピョコピョコ跳んでいたのは「ショウリョウバッタ」。   誰もが名前を一度は聞いたことがあるのではないか、というくらいメジャーなバッタ … 続きを読む

  • 20160830 - クワガタ

    頭隠して尻隠さず

    2016年8月29日 -

    8月も終盤。 北杜市オオムラサキセンター周辺の雑木林でも カブトムシの姿は、ほとんど見られません。   しかし、長生きなクワガタはまだまだ活動しています。   先日も、コナラの樹皮下に潜むクワガタを見 … 続きを読む

  • 20160828 - ミヤマクワガタ(成虫)(2)

    看板ミヤマ復活…?!

    2016年8月28日 -

    皆様覚えていらっしゃいますでしょうか? 去年「看板ミヤマ」として受付に展示していた長生きなミヤマクワガタを。 年を越して一月上旬まで生きた彼は、小さなレジェントでした…。   今年もちょっと遅いですが、受付に展 … 続きを読む

  • 20160827 - オニヤンマ(成虫)

    オニヤンマ

    2016年8月27日 -

    センターの事務室に迷い込んできました。 複眼がエメラルドのようです!

  • 20160827 - ゲンゴロウ(成虫)の捕食

    ゲンゴロウの食べ物

    2016年8月26日 -

    今日のテーマは、筆者が愛してやまないゲンゴロウです。 みなさんはゲンゴロウがどんなものを食べているか、ご存知でしょうか。   彼らは虫や魚をたべる肉食性なのですが、 元気な生き物を襲って食べることはしません。 … 続きを読む

  • 20160825 - キバラヘリカメムシ(幼虫) (4)

    フレッシュで爽やかな…!?

    2016年8月25日 -

    北杜市オオムラサキセンター周辺の自然公園内の、 何か所かで「ニシキギ」という樹木が生育していますが、 そのニシキギの葉を見ていると、 葉にぶら下がるように掴まる虫がいました。 よくみると爽やかでオシャレなお色の身体! さ … 続きを読む

  • 20160824h - オイカワ

    水槽リニューアル!

    2016年8月24日 -

    水槽のリニューアルが進んでいます。   120㎝水槽には、新たに「オイカワ」を投入しました。 本当は「渓流の女王」こと「ヤマメ」や「アマゴ」等を入れたかったのですが、 これらの渓流魚を飼育するにはクーラーが必須 … 続きを読む

  • 20160823 - アゲハモドキ

    気分はドクチョウ!

    2016年8月23日 -

    8月14日のライトトラップ観察会に、「アゲハモドキ」が飛来しました。   本種はチョウにそっくりですが、蛾の仲間で、 ジャコウアゲハというチョウの一種に擬態していると言われています。 ジャコウアゲハの幼虫は、ウ … 続きを読む

  • 20160822 - オオムラサキ(幼虫) (8)

    台風の日の…

    2016年8月22日 -

    台風の影響で、時折激しい雨風が オオムラサキの食樹である「エノキ」の葉を、わさわさと揺らしていました。   そんな中でもオオムラサキの幼虫たちは小さい身体で、 エノキの葉の上にしっかり張り付いて、ジッと耐えてい … 続きを読む