北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

オオムラサキ通信 - 2016年06月oomurasaki report

  • 20160623o - オオムラサキ(成虫) (1)

    成虫が見られます!!

    2016年6月23日 -

    今シーズンも生態観察施設びばりうむ長坂内で、 オオムラサキの羽化が始まりました!   【生態観察施設びばりうむ長坂内の様子】 ・晴 れ…活発に動き回るチョウをよくご覧いただけます。 ・くもり…大人しくジッと葉の … 続きを読む

  • 20160619 - 太陽式典 (2)

    6月19日は・・・

    2016年6月19日 -

    本日は、「黒川先生 世界の太陽博物寄贈式」が行われました。 黒川名誉教授は、太陽光発電システムの権威で、 研究の傍ら、世界各国の太陽のモニュメントを収集しておられます。 それらのモニュメントを北杜市に寄贈され、当センター … 続きを読む

  • 20160618 ‐ クスサン (1)

    中には・・・

    2016年6月18日 -

    少し前、写真のような殻が自然公園内で落ちているのをチラホラ見かけることがありました。 これは、クスサンという蛾の幼虫が身体を成長させるために行う脱皮をした後の殻です。 クシャッとまとまっているので、毛の爽やかな青色がわか … 続きを読む

  • 20140725ホタルルーム - ヘイケボタル

    ホタル情報 6月17日

    2016年6月17日 -

    現在、ご覧いただけます。 ●オオムラサキ自然公園内の川沿い 匹ほどのゲンジホタルが60頭程舞う様子がご覧いただけます。 ※天候等の条件によって、数は異なる可能性がございます。     ◆おすすめのスポ … 続きを読む

  • 20160611 - ムネアカセンチコガネ(成虫) (7)

    クマ…!?

    2016年6月17日 -

    夜、強い明かりを付けていると写真に写る虫がしばしば飛んでくることがあります。 その名も「ムネアカセンチコガネ」です。 名前の通り胸のあたりが赤っぽく、体は全体的に丸っこく、 コロコロとして可愛らしい姿をしています♪ そし … 続きを読む

  • 20160616h - ミヤマクワガタ(サナギ) (1)

    サナギの成長

    2016年6月16日 -

    売店付近に展示してあるミヤマクワガタの蛹が、順調に成長しているようです。 人工蛹室のイベントの広報の写真にも使用した個体ですが、 特徴的な頭部の耳状突起を中心に徐々に色付いてきています。 このミヤマクワガタは、2014年 … 続きを読む

  • 20160615o - 吸盤(カエルとツタ) (2)

    カエルのような吸盤!

    2016年6月15日 -

    6月も中旬となり、植物も新緑から深緑へと移り変わってきました。 皆さま、ツタという植物をご存知でしょうか。 葉は縦横5~20 cmで、多くは三浅裂して恐竜の足跡のような形をしています。 当センターの野外観察路沿いに、沢山 … 続きを読む

  • 20160614t - メダカ

    人気の的!

    2016年6月14日 -

    オオムラサキセンターの池にはメダカが生息しています。 水生生物の観察会では子供たちの人気の的です。 実はこのメダカ、日本に2種類生息することをご存じでしたか? 北日本に生息する集団はキタノメダカ、南日本に生息する集団はミ … 続きを読む

  • 20140725ホタルルーム - ヘイケボタル

    ホタル情報 6月13日

    2016年6月13日 -

    現在、ゲンジボタルを40頭程ご覧いただけます。 ◆おすすめのスポット: 自然公園内「つり橋」付近の川沿いにある木道   ◆おすすめ時間:8時ごろ ※夜の自然公園内はライトがございません。川の付近は大変暗くなって … 続きを読む

  • 20160612h - ダイオウヒラタクワガタ (2)

    大王の魅力

    2016年6月12日 -

    現在展示している、外国産のカブトムシ・クワガタムシの紹介として、 今回は「ダイオウヒラタクワガタ」を紹介したいと思います。 ダイオウヒラタはジャワ島の特産種で、比較的高地に生息しているクワガタです。 また、ジャワ島には「 … 続きを読む