北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

ノブドウのカラーバリエーション

update : 2017年11月2日 /

ノブドウの実には紫色、瑠璃色、緑色、白色など幅広い変異があります。
カラーサンプルのようで、とても美しいですね!
ノブドウ


色彩の変異は、実が熟す過程の変色や、ノブドウミタマバエの寄生が原因で
起こると言われています。
因みに、写真の実を10数個割いてみましたが、いずれの実もノブドウミタマバエ
の幼虫は発見されず、食害されていない大きな種が見つかりました。

オオムラサキ通信 : 最近の記事

ツマグロヒョウモン蛹

update : 2017.11.12