北杜市 オオムラサキセンター 公式サイト | 国蝶オオムラサキの生息地北杜市長坂町にある展示施設

よ~く…

update : 2017年3月9日 /

今の時季、樹皮をよ~く見ていると、
数種類のヤママユガ科の仲間たちの卵を見つけられることがあります。
20170109 - ヤママユガ科の仲間(タマゴ)

20170119af - ヤママユガ科(タマゴ).s
大きさは2mm程と、卵にしては少し見やすいですが、
樹皮と同じような色をしているのであまり目立ちません。
 
しかし、いくつか卵を見ていると…もう少し暖かくなってから孵化するはずの卵が、
ちぎられたように破けてしまっていることも…
20170309 - ヤママユガの仲間(卵)
今の時季、樹皮をよ~く見ているのは、私たち人間だけではないようです。

オオムラサキ通信 : 最近の記事

ツマグロヒョウモン蛹

update : 2017.11.12